2010年07月18日

某芸能人のアートは…ふっ

昨日は、祇園祭で大混雑であろう四条界隈を避け、JR京都駅の伊勢丹へダッシュ

美術館「えき」KYOTOに「片岡鶴太郎展」を見に行って来たアート

しかし…

私個人の感想としてやけど、はっきり言って、やはり素人の延長やなって感じを受けた。

中には、これはいいなという物もあったけど。

仏様の絵が何枚かあって、それからは何も感じない稚拙な物だったふっ

常々、絵も音楽も上手い下手だけでなく、心に訴える物がなければと考えてる私。

芸能人の絵ってだけで売れたりするんやろなあ横目

芸能人なら、私は「ジミー大西」の絵が好き手(チョキ)

以前、製作過程をテレビで見たけど、独特の感性持ってる人やなとびっくり

私も、年老いてドラムのスティック持てなくなったら、隠居して絵筆を持って絵を描きたいと思っておりますアートてれてれ

さて、まだまだ隠居出来ないわたくし、本日は午後からCATHOUSEの練習八分音符

暑いけど気張ってドラム叩きます力こぶキャラクター(挙手)


posted by WAN at 08:42| Comment(1) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。